こんにちは。

ふんわりゆるめて温め美人を作る、ふんどしパンツ専門店パーチプラス+です。

私が幼い頃から、ずーっと言われ続けていたことが2つあります。

「女性は冷やしてはいけないよ。温めなくちゃいけないからね」

「色白は七難隠す。日焼はしないように」


大好きな祖母から、繰り返し、もういいよー、何度も聞いたからうるさ…(←怒られる!!(笑))

と思ってしまうくらい、繰り返し繰り返し、聞いていました。

冷えるとどうしてダメなのか。

それが「こういうことなのか!!」

と体感したのは、結婚してから。(その前後くらいから)

若い頃から生理トラブルを抱えていた私は、通っていた産婦人科のおじいちゃん先生に、

「あのね〜、もしかして自然妊娠は難しいかもしれないねぇ」

と言われます。

ショック。
大ショック!!


女性は年頃になれば、子供がほしいと思うようになれば、自然にできると思っていた若い私。

「え!私…赤ちゃんができない…?」

ぐるぐると頭の中に、こだまするおじいちゃん先生の言葉。




それから数年し、私は結婚し、出産することになります。

そして、今度は助産師さんに、検診の度にこういわれていました。

「お腹もいつも冷たいねぇ」

「とにかく、冷やさないで!

靴下もきちんと履くこと。

お食事も気を付けてね、冷たいものばかり取らないでね。

身体を冷やすという事は、おなかの赤ちゃんにとっては心地よくない状態だから」


祖母の言っていた、「冷やしてはダメ」というのは、こういう事なんだね。

体感するまでわからない。

色々経験して、自分で体感をしたからこそ、わかる。

遅かったけれど、それがわかったのです。


逆に、温めると女性にとってはいいことだらけなんです♪



温めるためには、温かいお風呂に入ったり、温かいものをカラダに入れたりも大切です。

でも、それだけじゃなくて、締め付けていること、ものから解放してあげる。

ゆるめてあげる、という事もとっても効果的!

毎日鼠径部を圧迫している普通のショーツ。

夜寝るときだけでも、血流を妨げないように、鼠径部を解放してあげる。^^

すぐにはわからなくても、

続けていくと、わかります♪

だって、身体は正直ですもの^^

この秋冬むけの、温かさ重視のゆるめるアイテム、もうすぐアップしますネ。

お楽しみに(^^♪
お読みいただき、ありがとうございました^^


「こんなの初めて!」「驚きの心地よさにうっとり」「毎日履きたい!」

そんなお声続出の 女性のためのふんどしパンツ

オリジナルふんどしパンツairy(エアリー)のネットショップを運営中♪

↑↑こちらよりご覧くださいませ^^


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM